Consulting for Small Business

従業員戦力化コンサルティング

Pocket

「基本の徹底」と「マネジメントサイクル(PDCA)」を定着させます

貴社がマネジメントサイクル(PDCA サイクル)を回して結果を出すために、「基本の徹底」に始まり、「計画立案」「実行徹底」「結果検証」「業務改善」をサポートいたします。

上手くいかない中小企業は「基本を疎かにし」「戦略計画はなし」「実行も中途半端」「実行したことを振り返らない」「改善なく同じことの繰り返し」といった状況になっているものです。あるいは「基本の徹底」と「実行の徹底」が一部の部門・従業員だけ或いは業務の一部で行われているだけで全社的な取り組みになっていません。

それが企業体質になってしまうと取り返しがつかず、「基本の徹底」と「実行の徹底」が当たり前にできる筋肉質の企業体質に改善するためには相応の時間を要します。

またPDCA サイクルでは「D」が実行に当たりますが、実は「P」「C」「A」も「実行」が必要です。

世の中には「自社には戦略がない」と従業員が嘆いている中小企業がたくさんあります。それはまさに「P」を実行しないで「D」だけを一生懸命行い、「P」がないので当然「C」も「A」も実行していないために起こるのです。

そういった中小企業の中には「P」を軽視している企業もありますが、そもそも「P」の実行方法が分からないという企業も少なくありません。軽視はしていないが実行方法が分からないので実行できないのです。そういう企業をサポートいたします。

また「D」が中途半端な中小企業も少なくありません。「決めたこと」「指示されたこと」をとにかく行わないのです。これも「D」を軽視している企業もあれば、軽視はしてないが「他にやるべきことが多すぎて実行できない」まで、様々なパターンがあります。

PDCA サイクルの中でもっとも重要な「D」が抜けていてはどうにもなりません。そういう企業をサポートいたします。

貴社が「基本の徹底」と「実行の徹底」を企業体質として実現し結果を出すまで一緒に取り組んでいきましょう。

このような企業におすすめ

Before

・業務の基本なんて関係ない、そもそも仕事なんて面白くないし出勤するのもイヤ。
・みんな頑張っているけどベクトルが揃わず組織の一体感がなく結果もいまひとつ。
・考えているヒマがあったらとにかく動け!仕事の良否は売上数字を見れば分かる。
・毎年同じことを繰り返すだけで個人も組織もほとんど進捗・前進していない。
・企業体質が弱い。
・そもそも戦略計画を立てることが苦手、あるいは立て方が分からない。

After

・業務の基本は当たり前にこなせる。
・朝起きるのが楽しみで仕方ない。
・みんなの頑張りが一つの焦点に向かって集約しており自然と結果が出る。
・実行を最も重視するが計画立案や実行の検証も出来、答えのない時代を進んでいける。
・毎年昨年度よりは成長して前に進んでいると実感できる。
・戦略や計画について理解し自分たちで策定できる。

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGETOP
Copyright © Upperendeavour Consulting All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.